« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

ハイエナ子

201405281
201405282

201405283
201405284


201405285


201405286

誰もいない食卓で

小梅がポツリ・・・

 

テーブルの上には夕食が

並んでいます。

 

人間が席に着くより先に

なぜか、いつも小梅が定位置に

陣取っています。

 

「いただきま~す」

人間の宴の開始合図とともに

 

小梅はハイエナに豹変するのでした。

 

↓ 食べれるなら、ハイエナにでもハゲタカにでもなるわ!

  小梅に、ポチッとヨロシクです


にほんブログ村

| | コメント (2)

2014年5月24日 (土)

小梅、理解できず

201405241

201405242

201405243

201405244

とうとう、買いました!

念願のペットカートです。

 

これで、小梅と夏場の散歩も楽しめます。

 

今までは、散歩中に

座り込んで全く歩かなくなることがありました。

(理由は、ワガママな時もあれば

 暑くてバテてる時もあるのですが・・・)

 

私が小梅を抱っこして歩いたら、

私もバテバテになって

行き倒れになりそうでした。

 

これで、解消できます!

 

しかも、人間だけで楽しんでいたデパートでの

ショッピングにも連れて行くことができます。

 

これで、小梅との楽しい時間が

増えると思うと、高い出費ではないのかなァ~

(典型的な、親バカ?)

 

また、楽しみが増えました。

 

最後の写真、上の日よけをかぶせているのは

モカママさんからのアドバイスで

最初にかぶせて慣らさないと、

急にかぶせたら吠えるかもということで、

小梅は吠えずにすみました

いいアドバイス、ありがとうございした!!

 

↓ カートに乗って、またドナドナを思い出しブルーになった

  小梅にポチっと、ヨロシクです!

  荷馬車~がゴトゴト~♪


にほんブログ村

| | コメント (9)

2014年5月22日 (木)

店長へ片想い

201405221

201405222

201405223


201405224

201405225

いつものサロンでトリミングしました。

 

トリミングが終わり、小梅を迎えに行くと・・・

 

サロンの室内ドッグランで、

猫店長に猛アタックしていました。

 

小梅の恋路を邪魔するつもりはないのですが・・・

度が過ぎるとストーカーです。

 

しかも、店長は確か・・・

 

女の子・・・

 

えっ、どういうこと?

 

↓ 恋はもうもく

  小梅にポチっと、ヨロシクです!


にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年5月18日 (日)

天気がいいのに、哀愁?

201405181

201405182

201405183

201405184

201405185

 

201405186

201405187

201405188

 

 

ポピー&ルピナスまつりに行きました。

ルピナスは、タケノコのように

咲いていたというより、ニョキニョキはえていました。

 

いい天気で良かったのですが

小梅は暑いの苦手なもので・・・

 

すぐに、舌が巻き上がってしまいます。

結局、おしっこして、帰るだけ・・・

 

まあ、いつもと違う匂いを

嗅げて刺激になったかな~

小梅にしてみたら、暑いけど

楽しかったようです。

 

帰り道の写真・・・

小梅と私の後姿は

パパのお気に入りのショットです。

 

↓ ドナドナッて、牛の話でしょ

  私と一緒にしないでよ

  小梅にポチっと、ヨロシクです!


にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年5月17日 (土)

小梅、隠れ食いする

201405171

201405172_2

201405173

201405174

 

 

庭で花の写真を撮って、

ふと小梅を見ると・・・

 

こそこそして、口がモグモグ動いていました。

 

小梅を捕まえて、口の中を見てみると

ウチのアーモンドの実で、まだ熟れていない

ものが落ちていたようで、それを食べていました。

 

無理に、出させようとしても

絶対に、バカ貝(アオヤギ)のように

口を開けようとしません・・・

 

食べてしまいました・・

 

下痢でもしないかと心配したけど、

3日経った今でも、何事もなかったかのように

ケロッとして、いつものように食欲がほとばしっています。

 

アーモンド、ワンコは食べていいのか、悪いのか・・・

わからないので、庭に出る時は気を付けようと思いました。

 

↓ 私の胃腸は強靭よ。

 生まれてこのかた、便秘・下痢なしなの!

  小梅にポチっと、ヨロシクです!


にほんブログ村

| | コメント (2)

2014年5月16日 (金)

アスパラへの嫉妬

201405161

↑ウチの庭で収穫しました。

201405162

201405163

201405164_2

 

 

立派なアスパラが収穫できました。

 

小梅は、匂いを嗅いで、舌なめずりして・・・

食べたいのかと思ったら、

鼻水を飛ばして、怒っていました。

 

なんで、怒っているのか?

 

ひょっとして、アスパラに嫉妬しているの

かも知れません・・・

 

↓ 肥料まで食べたいの?

  小梅にポチっと、ヨロシクです!


にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年5月12日 (月)

非日常から日常へ

呼子の宿では・・・

201405121 帰りの車中では・・・

201405122

201405123

201405124

 

小梅も、ヒトと同じで、非日常が好きです。

 

楽しい時間は、すぐ終わり・・・

 

家に着くと、

またマンネリ生活・・・

 

旅行に行っている間に

アスパラが食べごろになって

小梅を待っていました。

 

次回は、小梅とアスパラの話です。

 

↓ 考えごとをしているような顔をする

  小梅にポチっと、ヨロシクです!


にほんブログ村

| | コメント (4)

2014年5月11日 (日)

小梅、姫になる

201405114

201405115

201405116

201405111

201405112

201405113_2

 

呼子での二日目は、道の駅 桃山天下市に

行きました。

 

ここは、秀吉が朝鮮へ出兵した時の拠点がある

名護屋城址です。

 

大河ドラマの「黒田官兵衛」でも出てくるところです。

 

小梅は・・・

というと、志村けん似?の

イカぐるぐる(乾燥させるためにまわしている機械のことを

こう呼ぶらしいです)を見物したあと

 

名護屋城の姫になりましたとさ・・・

 

イカぐるぐる、どうみても

バカ殿と変なおじさんだったので、

怒りの珍百景に登録できるかも

と思いました。

 

 

↓ 眠いのに、怒りたいのは私の方よ

  小梅にポチっと、ヨロシクです!


にほんブログ村

| | コメント (0)

2014年5月 7日 (水)

いいもの食べ過ぎ~

201405071

201405072

201405073

201405074_2

201405075

201405076

201405077

201405078

201405079

唐津市呼子の宿「清力」に泊まりました。

宿の看板犬のあずきちゃんは、小型犬に

吠えるので、小梅を近づけられませんでした。

 

部屋に着いたら小梅のパトロールです。

 

すぐに、夕食の時間になり、次から次へ

まるで、竜宮城に来たかのように

魚料理のオンパレードです。

 

イカの活造りは、皿が透けて見えるぐらい

透明で、まだ足がニョロニョロ動いていました。

新鮮で甘くて、美味しかったです。

 

小梅は、仲居さんにも吠えずに、

いじけた様子で、料理が運ばれて来るのを

静かに見守っていました。

 

仲居さんからも、「大人しいですね~」って

褒められていました。

 

・・・ホントは、小梅も食べたいのに

我慢してくれるので、親バカですが

偉いなぁ~と思います。

 

小梅がウチに来てくれたことに感謝です。

 

↓騒いだところで、食べられないんでしょ
 小梅にポチっと、ヨロシクです!


にほんブログ村

| | コメント (2)

2014年5月 6日 (火)

楽しい予感

201405061

201405062

201405064

201405063_2

 

呼子へ一泊旅行に行きました。

 

福岡から呼子に行く途中で、

小梅の鼻が、盛んにクンクンしていました。

 

唐津市内の虹ノ松原の中を通るときに

松の匂い

砂浜の匂い・・・

いろんな匂いを感じていたようです。

 

ドライブの途中で、トイレ散歩休憩を

済ませると、今から何が起きるのか

ワクワクしたような、表情をしていました。

(もしかしたら、トイレをしてスッキリしただけかも?)

 

呼子といえば、イカが有名です。

宿での出来事は、次回UPしま~す。

 

↓ いつもと違う空気を胸いっぱいに吸い込んで

  キラキラしている

  小梅にポチっと、ヨロシクです!


にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »