小梅の健康&病院

2014年8月28日 (木)

脇の痒いの治りました!

201408281

201408282


201408283

↑3歳ぐらいから、今年の春先頃まで(現在4歳5ヶ月)赤みが常にありました。

201408284_2


201408285

 

最近、小梅の脇がきれいな薄ピンクの皮膚になりました。

春頃までは、赤くて、痒くて、かわいそうに…

と思っていました。

 

動物病院に行っても、

「シーズーは皮膚が弱い子が多いから

小梅ちゃんぐらいだったら、症状が

軽い方ですよ」

と言われたり・・・

 

「梅雨時は、蒸れるし、もっと悪化するかもしれません。

その時はまた診せに来てくださいね」

なんて、言われていたのですが、

悪化するどころか、キレイな薄ピンクの皮膚になりました。

 

ただ、それまではいつも荒れていたので、

脇の毛が薄くてハゲたようになっちゃっていました。

それでも今は痒がらないので、ホントに良かったです。

 

なぜ、キレイになったかというと、

心当たりは、体の免疫力をUPさせ、

皮膚に住んでいる常在菌に負けない体質に

させたいと思い、小梅に合いそうな

サプリをあげました。

 

犬の栄養に関する本も読んだ結果、

国産のマグロだけを使って作ったサプリで

そもそも人間用に丁寧に作ってあるし、

犬が不足しがちな栄養素が入っているものを

選びました。

 

小梅のストレスかを軽減させてあげたいという

思いで、試しに夕ごはんに1粒だけ入れて

ずっと食べさせています。

 

脇の皮膚が赤くなって、掻き崩すこともなくなり

ました。

今のところ何の副作用もなく、毛艶もいいし

いい感じです。

 

↓ そういえば、脇のカユカユとおさらば

 できたみたい。普通に戻れて良かったわ~

  小梅に、ポチッとヨロシクです


にほんブログ村

| | コメント (2)

2014年1月25日 (土)

デリケートな乙女なのよ~

201401251

201401252

201401253

201401254

先週の土曜日にサロンでカットしてから

首に炎症が起きました。

 

小梅が掻くので、カサブタを何度も掻き崩して

治りが悪いです。

 

理由は、いろいろです。

 

小梅は特に皮膚が敏感(先生いわく「アレルギー持ち」)なので

ちょっとした刺激で、このようなことになり易いとの事です。

 

今日は、そんなに掻いてないので、

早く治ってくれればいいのですが・・・

 

長引くようなら、また病院行きです。

確か1か月前にも行ったなぁ~

常連になりつつあります。

 

由々しき事態です・・・

 

デリケートなワンコ専門のサロンって

あればいいのになぁ~、と思う今日この頃です。

 

↓3歳10か月、10円ハゲはまだ作りたくない
 小梅にポチっと、ヨロシクです!


にほんブログ村

| | コメント (0)

2013年12月18日 (水)

歯磨きLOVE

201312181

201312182

201312183

201312184

小梅は、歯磨きが大好きです。

「今日は歯磨きよ~」と声をかけると

喜んで、寄ってきます。

あとは、ひたすら噛むのみ・・・

 

おやつをあげるまで、歯ブラシは絶対放しません。

いや、おやつをあげる場所まで、歯ブラシをくわえて

運んできて、隙あらば、おやつの後も歯磨きの

続きをしようとします。

 

執着心がスゴイです。

↓アタチって綺麗?とりつかれたような表情の小梅にポチっと、ヨロシクです!


にほんブログ村

| | コメント (4)

2013年11月 8日 (金)

飼い犬は、飼い主に似る?

201311081

201311082

201311083

201311084

小梅は、皮膚のやわらかい部分が

かゆくなることがよくあります。

まぶたの上を掻くと、眉毛が垂れている

おじいさんみたいになります。

シーズーは皮膚が弱い子が多いらしいので

ちょっと心配です。


私も、小梅同様、皮膚がかゆくなります。

飼い犬は、飼い主に体質まで似るわけ

ないと思うのですが・・・


一応、パパはかゆくないので

ハウスダストではありません。

| | コメント (0)

2013年10月13日 (日)

綺麗好きな小梅

201310131

201310132

201310133

201310134

201310135

小梅は、耳拭き・目薬をすすんで、させてくれます。

耳ふきは、気持ちいいみたいで、

自分で耳を掻いている気になって

後ろ足が自然に動いちゃいます。




目薬は、苦い液の味が好きなのか?

自分から、「さして~」と上を向きます。

そのあと、鼻をペロペロして、味わいます??



手入れ好きな子で、飼い主としても

助かります。

| | コメント (2)

2013年9月 8日 (日)

初めての外耳炎

201309081

201309082

201309083

201309084

初めて、耳の病気になりました。

菌が付いたようです。

先日、毛のカットに行ったあと、

いつもより右の耳の中の毛が長いなぁ~

と思っていたのですが・・・


それが原因かはわかりませんが

雨が続いたし、耳の中がむれちゃった

のかも知れません。


すぐに病院に連れて行って

乳白色のどろっとした薬をもらいました。

「一日一回、耳の穴に垂らして

耳の上からマッサージして

流れてきた余分な薬を

拭いてください」

とのことでした。


2日目には、匂いもほとんど臭くなくなったので

このまま順調に治りそうです。

垂れ耳のワンコは、外耳炎、中耳炎になりやすいので

要注意のようです。

| | コメント (2)

2013年8月30日 (金)

小梅が持っているアレルギーって・・・(長文)

201308301

前に当ブログの記事で、小梅が何アレルギーか

自分で調べてみます・・・

と書いていて、結果を報告してなかったのですが・・・

結局、わかりませんでした。




よくトマトをあげていたので、トマトを全く食べさせなくしたら、

皮膚の赤みがかなり無くなりました。

でも、やっぱり、前足の付け根あたりは、いつも赤いです。




アレルギー検査を動物病院の先生にお願いしたりもしたけど、

「小梅ちゃんは酷い皮膚炎とかないので、

気にしなくていいと思います」

と言われたりもしました。



白黒つけようとしても、答えが出せないのです。

最近、こんなことがありました。




私自身もアレルギー体質で、よく風邪を引きます。

どんな時に風邪を引くか、最近、自分で経過をたどってみると



生キャベツを食べる→

喉が腫れて荒れる、ひどい時は口の中に水泡が出来る→

喉がすっごく痛くなる→タンがでる→微熱が出る→

鼻水も出始める→後鼻漏(鼻水が喉の方に流れる症状)になる→

咳が出る→鼻水と咳で、なおさら喉が荒れる→

咳が止まらず、風邪が長引く



生キャベツアレルギーなんて、私も聞いたこともないと思って、

ネットで調べたら、私と全く同じ症状(生キャベツを食べたら喉が

荒れて、よく水にさらした生キャベツだと大丈夫で、

火を通したものも大丈夫)をブログに書いている人がいました。





「そうだ!ほどんど、私の風邪は生キャベツがきっかけで

喉が痛むんだ」ということに気づき、

風邪を引いた時に内科の先生に、このことを話すと

「もし、食物アレルギーを持っているなら

専門の病院で検査をしてもらった方がいいですよ。

食物アレルギーは命に関わることもあるので・・・」

と言われました。





で、アレルギー専門の国立病院で

検査を受けたのですが、結果は

「あなたはアレルギーはありません。

エビ・カニに少し反応するくらいで気にするほどでなないです」

とのこと。

確かに生エビの皮をむいていたら、指にジンマシンが出たり、

生エビを食べると喉がイガイガしたりすることがあります。





私: 「実際、喉が荒れるのにキャベツアレルギーは

     検査で出なかったんですね」



先生: 「アレルギーは色々あるからね~。

     体調によって、出たり出なかったりするこもあるしね~」



私: 「そういえば、20歳くらいのころハウスダストアレルギーが

     ひどくて、掃除中に鼻水とくしゃみが止まりらずに、

     苦しかったのですが、今は症状が出ないのですが・・・」



先生: 「食物アレルギーは一回反応すると治らないけど、

     花粉とかハウスダストはピークがあって、

     それを過ぎたら出なくなるのよ」



私: 「夕食後、背中・お腹・手・足の皮膚のやわらかいところに

     ジンマシンがたくさん出ることがあるんですけど」



先生: 「アレルギー体質の人は、リラックスしている時に

     血管が拡張して、ジンマシンが出やすいのよ」



私: 「・・・・・」



ということです。

いくら調べても、グレーなものはグレー!



体質やら体調によって、どんな症状が出るのか、出ないのか、

分からないということが、よく分かりました。



小梅が生活に支障なく元気でいてくれるなら、

それでよし、と思うようになりました。



世の中からアレルギーなんて無くなればいいのにっ!

| | コメント (0)

2013年8月25日 (日)

パパ、夢中になりすぎ!

201308251

201308252

201308253

201308254

201308255

外出のあと、パパが小梅をキレイに拭いてくれます。

夢中になりすぎて、指が小梅の首に・・・

というのは、冗談です。

きちんと気を付けて拭いているので、小梅もパパに安心して身をまかせているようです。

| | コメント (0)

2013年7月 9日 (火)

今夏の暑さも、こたえるわ~

201307091

201307092

シーズーの飼い主さんは、ご存知と思いますが、暑さにとても弱いです。

小梅は、外出先でも、水をあまり飲みません・・・

カフェでワンコ用に水を出してもらっても、家から持って行っている水筒の水でさえも、なかなか飲まないので、困ったものです。

ただ、蛇口から出ている水を両手に溜めて飲ませると、喜んで飲みます。

よくわからないけど、新鮮さが違うのかも??

| | コメント (2)

2013年6月24日 (月)

ワクチン注射のあと・・・

201306241

201306242

201306243

小梅は、6月22日の夕方に、5種混合ワクチンを射ちました。

もちろん、その日は安静に…と言われて、そうしていたのですが、翌日もその翌日も元気がありませんでした。

すぐに座り込んでしまって、横になってしまう感じです。

でも、食欲は旺盛です。

去年も、ワクチン注射のあと、2~3日、元気がなかったです。

人がインフルエンザのワクチンを射った時に、体がだるくなるのと同じような現象が起こることがある、らしいけど、やっぱり心配でした。

そして、今日は元気一杯のいつもの小梅に戻っていました。

ホッとしました。

| | コメント (2)